このページは私の好きな台を紹介していくページです。
押忍!!豪炎高校應援團
山佐から登場したART機(2.5枚)。
ゲーム数解除、チャンスゾーン、擬似ボーナス、1ゲーム連、そして本番のARTが付いています。
「番長2」を更に荒くした、という台です。




1/32768の「絆チェリー」。
ART「團籏道(だんきろーど)」確定のフラグです。




「漢気アタック」
0ゲーム連でARTゲーム数が上乗せされていく上乗せ特化ゾーンです。
漢気アタックの継続率は50%〜92%。
MAX BETを押す度に、ゲーム数の上乗せと継続抽選が行われます。




本機最強の特化ゾーン「森羅万象(期待値2500枚)」。
「森羅万象」は1セット30ゲーム継続し、毎ゲーム高確率で上乗せ抽選が行われます。




「森羅万象」消化中に「輪廻転生」が発生すると、1ゲーム目まで巻き戻されるST方式となっています。




「門道夢用ミッション」。
「門道夢用ミッション」は、ボーナス(擬似BIG)待機中に高確率でART「團籏道」を抽選するゾーンです。
小役成立時にポイントの獲得抽選をし、その累計ポイントに応じて「團籏道」の抽選が行われます。
「門道夢用ミッション」中は扉が閉まれば、ART「團籏道」突入確定になります。




擬似ボーナスにはBIGに相当する「熱血ボーナス(約150枚)」とREGに相当する「百折不撓ボーナス(約40枚)」があります。
「熱血ボーナス」中はレア役等でART(團籏道)の抽選をします。




「熱血ボーナス」は3種類のタイプから選択できます。
@弾ボーナス:チャンス告知
A恵ボーナス:全ての当選が完全告知
B絵瑠・琉音ボーナス:タイマー出現時のカウントダウンにより告知されるタイマー告知
矛盾などが発生したら勿論ART確定です。




また、「熱血ボーナス」中には7揃い抽選もあり、こちらは揃えば「熱血ボーナス」の1ゲーム連となります。
丁度「吉宗」のシステムに似ています。
更に、7揃い時の一部で「ど根性アタック(0ゲーム連コンボ)」に突入することもあります。
赤7揃い:突入率(約14%) 継続率(約40%)
白7揃い:突入率(約80%) 継続率(約80%)
「ART抽選・ゲーム数上乗せ抽選・1ゲーム連抽選」が行われる「熱血ボーナス」が複数ストックされる可能性がある訳ですから、とんでもない起爆剤と成り得る状態です。


sample

こちらはREGに相当する「百折不撓ボーナス」。
毎ゲーム成立役に応じて「團籏道」抽選が行われます(期待度33%)。




5回のベルorJAC(MB)成立までに勝利を目指します。




純増2.5枚で特化ゾーンや擬似ボーナスも絡むので、3桁(最大300ゲーム)の直撃上乗せは中々お目にかかれません。




ART「團籏道」には50%〜80%の継続率を持っています。




確率は低めですが、「團籏道」中に「熱血ボーナス」に当選することがあります。
「百折不撓ボーナス」には当選しません。




所々で出現するチャンスアップキャラ「響 絵瑠(えーる)ちゃん」。




通常時はゲーム数解除とチャンスゾーン解除がメインになります。
天井:通常A(1280ゲーム) 通常B(768ゲーム) 天国(128ゲーム)




チャンスゾーン「荒行チャレンジ」。
「荒行チャレンジ」は、押し順ベルやレア役成立時に擬似ボーナスの解除抽選が行われます。
丁度「モンキーターン」の「超抜チャレンジ」のようなものです。




サングラス大仏。




ハワイアンパネル。




巷で噂の2万枚には遠く及びませんでした。


この台には興奮どころが沢山あります。
特化ゾーンは勿論、「熱血ボーナス」の1ゲーム連がとても熱かったのを覚えています。
1個上乗せしただけでも相当な価値があるボーナス、それが7個位乗ってしまう時があります(一度だけ達成しました)。
この「熱血ボーナス」のループだけで2000枚も十分可能なスペックです。
やはりART機は「ワクワク感と妄想」をどれだけ抱けるかが重要だと思います。
まだ本番(團籏道)が始まっていないのにゲーム数やセット数を上乗せさせている時の嬉しさに楽しさ。
今後の展開を、多少の安心感と共に広げていく感覚を味わわせてくれるのが、「偉大なる押忍番長2」や「まどかマギカ」を始めとする、「擬似ボーナス+ゲーム数ART機」の醍醐味です。

777タウン.net/777townSP

777タウン.net 【無料会員登録】






ピックアップ





























































































































































































































ページ上部へ

HOMEへ戻る