このページは私の好きな台を紹介していくページです。
ブラックラグーン2
スパイキーから登場した「BLACK LAGOON」シリーズ第2弾。
初代よりBIGの枚数を控え目にする代わりに、合成確率を上げてARTにボーナスを絡めやすくなりました。




初代では1度も引けなかった、1/65536の単独スーパーBIGです。
ART+300ゲームが確定します。




また、ロベルタフリーズというのもあり、その際は青7が右上がりに揃い「スーパーヘルズラッシュ」に当選します。
「ヘルズラッシュ」は、毎ゲームフリーズ上乗せが発生する特化ゾーンです。
フリーズ上乗せは3種類存在し、発生するリールアクションが派手なほど上乗せゲーム数も大きくなります。
上乗せ期待ゲーム数
「ヘルズラッシュ(3ゲーム継続)」:約200ゲーム。
「スーパーヘルズラッシュ(7ゲーム継続)」:約400ゲーム。
平均でもかなり強い特化ゾーンです。




同時当選時はART確定のみとなります。




強ベルから。
上乗せ性能はシリーズ1ではないかと思います。




初代から継承されているBAR揃い高確率状態「ヘブンズラッシュ」。
上乗せ役の出現率が約1/1.9までアップし、レア役なら100%で上乗せし、ベルなどでも高確率で上乗せが発生します。
なお、ボーナスが成立すれば100ゲーム〜300ゲームの上乗せとなります。
消化中に右下がりBAR揃いが成立すると、さらに上乗せ性能の高い「スーパーヘブンズラッシュ」へ移行します。
押し順ベルでも100%で上乗せ、BAR揃いなら50ゲーム〜300ゲーム、レア役なら100ゲーム〜300ゲームが上乗せされます。




これはリーチ目ですね。




1/16384の起爆剤フラグ「超チャンス目」。
2ではあまり引けませんでした。




ART中のREGは「高確率」「超高確率」「LRゲーム数」の抽選をします。
やはりリプレイの引きが重要です。




ART中限定の鉄板リーチ目「ベルこぼし目or救済ベル」。
A-ART機の素晴らしい所です。




「チェリー+リプレイ」の小役揃い型のリーチ目。
「チェリー+ベル」の確定ベルもあります。




そして、こんな払い出しもあります。




中段スイカ揃いのリーチ目です(払い出し無し)。


「BLACK LAGOON」シリーズに共通して「バレット」システムが搭載されています。
チャンスゾーンを有利にする為のバレットですが、MAXになった時には、バレット抽選が無くなる代わりに「継続確定+上乗せ性能大幅アップ」という状態になるというものです。
最大8個とは言え、割と貯まりやすい「ブラックラグーン3」と比べても初代や2は出玉青天井の為、中々バレットが貯まりません。
大変価値のあるものなので、地道に1つずつ貯めてMAXに到達した時の興奮や妄想はとても大きいものになります。
ゲーム数上乗せがバレットMAXを呼び、バレットMAXがゲーム数上乗せを呼ぶ、このシステムが「BLACK LAGOON」の最大の魅力です。

777タウン.net

777タウン.net 【無料会員登録】

ななぱち


ピックアップ















































































































































ページ上部へ

HOMEへ戻る